オンライン英会話比較

自分に合ったオンライン英会話を使ってみました

人気のオンライン英会話を内容別に比較!

上手に比較して、わたしに合ったオンライン英会話を選ぶには?

これさえ押さえれば大丈夫

 オンライン英会話は、スカイプなどの無料通話ソフトを使用し、自宅でパソコンの前にいながら英会話を学ぶことができる、人気急上昇中の英会話スクールです。

 スクールによって、会話中心、テキスト中心、ビジネス英語、発音強化、テスト対策、カランメソッドなど、工夫を凝らしたレッスンを展開していたり、開講時間や講師の出身国など、特色も様々。

 各オンライン英会話をうまく比較して、ここなら続けられそうだ!というスクールを見つけ、英会話ができる自分に出会いましょう。

オンライン英会話を比較するときのポイント

開講時間
講師の国籍
料金
19時~23時は、ほぼ全てのオンライン英会話が開校しています。
早朝・昼間・深夜に英会話を行いたい場合は、気をつけてチェックしましょう。
多くのオンライン英会話が、コストを抑えるため、フィリピン人講師を採用しています。
ネイティブを希望する場合、その時点でスクール数がかなり絞られます。

オンライン英会話は、月額で○レッスン受講可能、というのが多いです。
スクールによっては、ポイント購入制のところもあります。
日本語でのサポート
レッスンを受ける頻度
レッスンの内容
レッスンは基本的に全て英語で行われます。
自身のない方は、日本語OKな講師、日本人教師がいるスクールを選びましょう。
週4回以上受けたい場合、月額で毎日レッスンが受けられるプランがおすすめです。
1レッスンの長さも合わせて確認しましょう。
マンツーマンなのかグループなのか知っておきましょう。
カランメソッド、発音、会話中心など、詳しい英会話の内容も忘れず比較しましょう。
YES・NOに答えるだけで、ピッタリなスクールを検出!オンライン英会話チェッカーを使ってみる?

オンライン英会話が英語を身につけるのに効果的な理由

TOEICスコアもアップ!

駅前留学と比較すると、とにかく値段が安く、スクールへ通う時間も短縮できるので、英会話実践の間を空けず、数をこなすことができるのが、オンライン英会話の最大の魅力です。

 たとえ、ひとつひとつのレッスンが毎回全力でなくても、英語を話している時間が短時間だったとしても、レッスンがあると思うだけで、自然と英会話について考えるようになります。

 日常生活の中で、「これは英語でどういうふうに言うのかな?」と、何気なく使っている日本語の言い方に気がついたり、気になった文は「次のオンライン英会話で先生に聞いてみよう!」と、すぐに調べられる環境は、海外に実際に留学するのに近い状態です。

 この、「英語について思考する癖」と、「分からないことをすぐに確認できる環境」こそが、オンライン英会話がもたらしてくれる副産物であり、英会話習得の一番の近道です。

2014年最新版人気ランキング 話題の3大スクールを比較してみる!

比較内容 ランキング1位

バーチャル英会話教室
ランキング2位

DMM英会話
ランキング3位

hanaso
1日1回:月額8200円(税込) 1日1回:月額5900円
1日2回:月額9800円
1日3回:月額13900円

10月末まで全プラン半額!
1日1回:月2950円
1日2回:月4900円
1日3回:月6950円
1日1回:月額5800円
1日2回:月額9600円
1週2回:月額3800円
ネイティブ、日本人 20カ国以上の国の講師
(ネイティブを含む)
フィリピン
日本人のレッスンもある 少し日本語ができる講師もいる 少し日本語ができる講師もいる
レッスンは、朝5~7時、昼11~13時、夜20~0時の間
フリートークルームは朝5時~深夜1時
朝6時から深夜2時 朝6時から深夜1時
1回45分 1回25分 1回25分
グループレッスン(最大4人) マンツーマン マンツーマン
1週間(最大7回) 2回 2回
 講師経験豊富なネイティブと、海外生活経験豊富な日本人講師の、的確な英会話レッスンが受けられます。
 予約不要で、レッスンが行われている時間帯に、部屋に入室すればいいので、直前でもレッスンが受けられます。
 毎日の英会話レッスンの他、フリートークルームを無制限に利用することができます。
 ネイティブ講師のマンツーマンが、格安の月額で受けることができます。
 20カ国以上の国出身の講師が集まっているので、興味のある国のことを知れたり、さまざまなアクセントに慣れることができます。
 英語以外の言語も受講できます。(保証外)
 親しみやすく、話させ上手な講師が多いです。
 週に2回のプランがあり、毎日レッスンのプランだと勿体ない人に便利です。
 テキスト、フリートークの他、ネット上のニュース記事を使ったレッスンも出来るので、自分のレベルに合った英会話レッスンが受けられ、飽きません。
詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる

ランキング1位のバーチャル英会話教室を体験してみた

どの先生も本当に英語講師のプロ!

 人気の理由は、やはり講師のレベルの高さだと思います。ただネイティブなだけでなく、必要があれば文法や発音指導をしてくれますし、ことわざのようなフレーズや、言い回しの幅の広さは、やはりフィリピン人より豊富です。

 自分が受けた英会話レッスンの履歴や講師のコメントが増えていくのも、やる気を維持させるのにかなり役立ちます。

 他のスクールがマンツーマン主流の中、オンライン英会話でグループレッスンというのは心配していたのですが、最大4人+講師が同じ空間を使っても雑音だらけにならない工夫がされてあり、全く気になりませんでした。講師も慣れているので、うまく全員に会話を回してくれ、よほど図々しい生徒と同室にならない限り、発言できないこともありません。

 フリートークルームは使いませんでしたが、観察した感じ生徒の利用率は高くないので、運が良ければネイティブとのマンツーマンも狙えそうなところも良く、バーチャル英会話教室が人気なのは納得できました。

無料体験レッスンを受けてみる?

オンライン英会話でのレッスンを助ける、初心者脱出教材

7+english使用、ビフォーアフター

オンライン英会話の一番効果的な使い方は、知っている英語をとにかく実践することです

 では、どうやって「知っている英語」を増やせばいいのか?
いかに、実用的で、英会話レベルに直結する単語・フレーズを知ることができるか?

その答えは、7+englishという教材にありました。

厳選した60パターン
60日で必要なフレーズ習得
世界のクオリティを格安で
7+englishでは、ネイティブが日常会話で口癖のように使う「60パターン」を選出てあります。
単語を入れ替えるだけで日常会話が完成するので、「英語での言い方が分からない…」がなくなります。
日常会話を成り立たせる英語を、60パターン600フレーズに厳正。
「丸暗記して使えるようになる」フレーズ完全記憶メソッドを使って、60日で日常会話習得が可能です。
7+englishでも使われている七田式は、世界11カ国で大勢の生徒を抱える英語学習法です。
これまで5万強で販売されていた7+englishも、今なら半額以下で購入可能です。
キャンペーン内容をチェックする?

オンライン英会話?それとも駅前留学?

継続するのが上達の秘訣!

 オンライン英会話と、駅前の英会話クラスは、似ているようで、実は根本的に違うものです。

 どちらも英語を学ぶ場所であることに違いはないのですが、マンツーマンが主流で、短時間でも毎日英会話に触れる環境が作れるオンライン英会話は、英会話を上達させる、もしくは現状を保つことが最大の目的であるのに比べ、グループレッスンであることが多く、講師や他の生徒と、より親しくなりやすい駅前留学は、趣味やお稽古で、楽しむことを重視している人も多いです。

 一見、オンライン英会話のほうが効果的に見えますが、自分でモチベーションを保たなければいけないオンライン英会話と比較し、顔見知りの知り合いを作って楽しめる駅前留学のほうが、環境が合えば継続しやすい傾向にあります。

 定期的にTOEICを受ける、旅行で英会話を実践してみる、道に迷っている外国人に自分から声をかけてみるなど、自分の英会話が上達していることを実感できる機会を作り、うまくやる気を維持しオンライン英会話を継続することができるかどうかが、オンライン英会話で成功するポイントです。